スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーマ・ムハンマド・アリ

エジプト 最終日

カイロ考古学博物館の次に行ったのが、
ガーマ・ムハンマド・アリ

ガーマ・ムハンマド・アリ

イスラム教のお寺です。
ここは観光用で、信者が毎日参拝するお寺ではないそうです。





ちなみに
ガイドさんが教えてくれましたが

エジプトの方にオデコの真ん中にアザがある人がいます。

このような方々は毎日三回のお祈りを
熱心にするためにできるもので、
信者にとっては誇りのアザなのです。


実際、街中を見てみると、
オデコのアザをちらほら発見できました。







↓この時計台はフランス製。
 エジプトのオベリスクと交換で送られたものだそうです。


ガイドさんは、
すぐに時計は動かなくなった、
オベリスク返してほしい。と嘆いていました。


ガーマ・ムハンマド・アリ時計台  


中はじゅうたんで、土禁
入口でビニールの靴下を売っていました。(100円程)


ガーマ・ムハンマド・アリ内装 ガーマ・ムハンマド・アリ天井


世界中どこでもそうだと思いますが、

内装にほどこされる細かい細工に信仰心が伺えます。

高い天井。

やはり、お寺の中は
心地のいい空間にできています。



ガーマ・ムハンマド・アリ回廊

高台にあるガーマ・ムハンマド・アリ。
カイロ市内が一望できました。

ガーマ・ムハンマド・アリ テラス







いつもあリがとうございます

ポッチっともお願いします


スポンサーサイト

テーマ : エジプト - ジャンル : 海外情報

コメント

オベリスク

えみごん33さん、こんにちは!

エジプト素敵ですね~ロマンですよね☆
でも実際行かれて大変だったと書いてあったので、
写真でみるからいいんでしょうか(笑)

「オベリスクをあげた」なんて規模の大きな話ですね。
もらったからといって、運ぶのは大変そうです(;^_^A

No title

こんにちは!
そ~なのですよね。
エジプトの古美術が発掘や解読に貢献したイギリスやフランスに行っちゃっているので、今エジプトが返還を訴えているそうですよね~。

オベリスク運ぶの相当大変だったようで返せといわれてもどうやって返す???
といった感じです。

あと、フランスにあるオベリスクは今やコンコルド広場のランドマークとなっているので、万が一返したら、じゃああとは何をおく???
みたいな問題も。

コピーをおくか???

No title

時々、奈良の蓮長寺って言うお寺に行きます。義父の菩提寺なんですが、お盆の施餓鬼の時に結構、涼しい感じがするんですよね。真夏でもクーラーなしです。扇風機だけです。で、天井がすごく高いのです。心が落ち着く不思議な空間です。

No title

おはようございます!

旅行記を拝見してると、
エジプト、とってもいってみたくなります!!!

お寺の建築、そして、内装、立派ですね。
画像で唖然としてる私なので、
実際に見ると、見ごたえがかなりありそうですね♪

No title

おでこにあざができるまでお祈りするなんてすごいですね~!
天井の装飾がとてもきれい!!

こんにちは!

えみごんさん
こんにちは!

以前ドバイ旅行をしたときに訪れたモスクで、とんでもなく大きなペルシャ絨毯が敷き詰められていて驚愕したことがありました。いったいいくらするんだろとすぐに頭の中でお金のことを考えてしまいました(^^;)。信仰はお金には変えられないんですね。

今日もありがとうございました!

エジプトはいつも晴れ?

砂漠の国エジプトは、いつも晴れなんでしょうねぇ。

高台からの一望が 曇って見えるのは砂が舞い上がって

いるのでしょうか??

きっと、フランス製の時計台の時計は 砂が詰まって

壊れて動かなくなったのでしょう??

砂時計にしなくっちゃだめでしょうかねぇ!!

こんばんは!

本場のモスクに行ってみたいです~!
東京のモスク(トルコ系)は行った事あるんですけど...

ビニールの靴下いいですねぇ(笑)
ビジネスホテル暮らしにも使えそうです。

Re: オベリスク

nuts さん

実際は大変でしたけど、感動も大きかったです~
オベリスク。どうやって運んだんですかね??

Re: No title

rika3377 さん

なるほど…。
ガイドさんの話にしきりに「返せ」と出て来ていた意味がわかりました。

フランスやイギリスも今さら返さないでしょうね。
コンコルドに…やっぱコピーかな、
模様が多少変わっていてもいいでしょう!

Re: No title

lexel2000 さん

奈良のお寺もいいですよね~。
様式は違えど、通じるところがあります。

Re: No title

三十路オンナ  さん

>エジプト、とってもいってみたくなります!!!
ブログ冥利につきます!ありがとうございます(^^)
おすすめです!エジプト!

Re: No title

とんちゃん

ガイドさんの一発目の紹介に、
自分のオデコについて説明してくれました。
ガイドさんにもくっきりアザができていました。

ほぷほぷ  さん

こんにちわ!
ドバイ行ったんですか?
いいなぁ~。ドバイのモスクはブルジョワそうですね。

fieldplan さん

>きっと、フランス製の時計台の時計は 砂が詰まって
なるほど、そうか!
そういえば、カメラなどの精密機械は砂ほこりでダメになりやすいと
ガイドブックにかいてありました。
さすが!

たびぱぱ さん

じゅうたんの上で座ったら落ち着きましたよ。
イスラム教について教えてもらいました。
要は…忘れた!

こんにちは

えみごんさん、こんにちは。
イスラム教のお寺、中も外も美しいですね。
今度イスラム教の国に行ったら、おでこをよく見てみます。

Re: こんにちは

こぷ さん

コメントありがとうございます。
ほんときれいでした~。
おでこはお国柄だなぁ~と感心しました!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。