スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け対策 -エジプト-

日焼け対策というか。

西洋人と東洋人の日焼けに対する考え方の違いを感じた話です。


王家の谷での移動カートに乗っている時の話です。



エジプト王家の谷





アメリカかヨーロッパ、どちらかわかりませんが、
白人の初老の夫婦と相席になりました。


奥さんはキャミのワンピース。


エジプトの炎天下
顔も肩も真っ赤にほっていて。
その下はシミだらけです。


私達日本人は、
口にはだしてませんが、

心の中では叫んでいたはずです。


UV対策~ 




その時、
白人の奥さんが、
笑ってしゃべりかけられました。


英語のわかる方が訳して教えてくれましたが、
『あなた達、こんな暑いのにどうしてそんなカッコなの?』



私も含め全員。
日傘、帽子、UV用の手袋、サングラス


日本では常識なんですけどっっ。



この奥さんだけではないです。
エジプトで見かける白人観光客は
キャミソール、タンクトップ、半パンでした。


みなさん、
シミには興味がないようで…



いつもあリがとうございます

ポッチっともお願いします





スポンサーサイト

テーマ : エジプト - ジャンル : 海外情報

コメント

No title

こないだ、これにコメントしようと思ったのですが、私は逆に、まさにその白人観光客と同じことをおもっちゃいます!確かに、暑いところに旅に出ると、日本人の人たちは(って自分もそうなんだけど…)全身太陽ガードしていてすごい!暑くないの!?って。なんか感心しちゃうっていうか。私は、暑くて、日差しの強いところは、もう郷に入れば郷に従っちゃうタイプで、もう焼けちゃってもいいやみたいなw ほんとは考えないといけない歳なんだけどねー。

ところで、ブログに遊びにこさせてもらうのに、自分のブログにリンク張ると便利なんで、させてもらっていいですか?もしいやだったら、ゆってくれれば、あとではずしますので!いつも楽しく読ませてもらってます!

ではまた☆

Re: No title

とんちゃん

そうなんだぁ~。私は人よりUVの吸収がいいので
全身ガードしちゃいますね~。
それでも、「焼けたね」としばらく言われる、
代謝の悪いこと。。

No title

私も、ですよ!
もともとすごい色白で、昔は、ちょっと太陽にあたろうものなら、まっかっかになっていたくて歩けないくらいの時もあったのに、歳をとるごとにすっかり吸収型になってしまいました。だから逆にあきらめた感じ(笑。

Re: No title

とんちゃん さん

そうですか~。
南米の日差しは日本より強そうですしね、(イメージ)

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。